ブログを休んでいる間にいちばん変わったこと

ボランティアで本格的に理科の実験教室を始めたことでしょうか。
対象はおもに小学生。会場を変えて月に1回~3回やっています。


いつもお世話になっているNPOのホームページに、実験教室の様子が詳しく出ています。
http://tanpopohouse.jugem.jp/


毎回のネタ探しや準備は大変ですが、人間、頑張ろうとしているときには助けてくれる人が現れるんですね。
今は、地元の大学の先生にアドバイスをもらったり、手伝ってもらったりしています。
あまり難しいことは抜きにして、面白い、不思議を体験してもらえたらと思ってやっています。
実験教室の最中に子どもたちから歓声があがると、内心「やったー」って思いますね。


このブログでも、実験教室の様子を紹介していきたいと思います。


実験教室に来る子どもたちはとても活発で、教室の最中に意見を言ったり、手を上げたりします。
どちらかというと私は大人しい子どもだった(爆)ので、すごく驚いています。
いつも子どもたちからパワーをもらって帰ってきます。
なんだか、日本の将来は明るいかも…と思っています。
子どもたちは未来からの留学生ですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年06月21日 21:37
イヤイヤ・・・面白いことをやっていらっしゃいますね。
拍手です。
湯遊独歩
2011年06月21日 23:19
tatehikoさん
お久しぶりです.拍手ありがとうございます.
実験教室のおかげで忙しくも充実した時を過ごさせてもらっています.